【不思議】正月、帰省したら母も兄も私の事がわからなくなっていて他人を見るような目で見られた…

ワンちゃん
sleep_cry_woman
ほんの3日前の話です。 

正月、実家へ帰省しました。 

ところが、実家に着いたら 
「ただいまー。おかあさーん…」 

「あの、どちらさまで?」 

コメント

「何言ってんの・・・。私。○美」

まるっきり他人の目で見ている母。

お兄ちゃんが出てきて、気付くかと思いきや
「何? なんなの」って。

運転免許証見せても2人は不審な顔を
するばかりで、ぜんぜん気付いてもらえない。

どうして? 何で?

結局らちが明かないので引き返し、
泣きながら考えた。

正月だからホテルとかいっぱいだし、
近くにはない。

やがて、小学校時代の親友の家を
訪ねる事にしました。

273: うまうま速報 2007/01/04(木) 00:32:58 ID:8y4+8D9/0
親友はいなかったけど、
おばさんは元気で私のことを覚えていてくれた。

事の次第を話すと大変びっくりしたけど、
「とにかく、今日はもう遅いから
明日おばさんと一緒にいこ」
と言ってくれた。

その夜は安堵と疑問でゴチャゴチャして、
なかなか眠れませんでした。

翌朝、見回すとおばさんはいなくて、
先に実家に行ったのかなと思い、
私も行きました。
(鍵は田舎なのでネジをとめるだけでした)

こわごわと実家に行くと、おばさんはおらず、
かわりに母がいました。

私を見ると、
「アンタ! 何してたの!」

「えっ・・・」

「昨日帰ってくるって言ったでしょ! 
だのにいくら待っても来ないからえらく
心配したがな!」

「え? え? だって昨日行ったら・・・」

「一日中いたけど、誰もこんかったわ」

もう頭の中が真っ白です。

274: うまうま速報 2007/01/04(木) 00:34:27 ID:8y4+8D9/0
壮大などっきりに引っかかった気分で、
ボーっとしていると、
「それで、アンタ昨日はどうしてたの」

「え、○○ちゃんとこに泊まらせてもらって・・・」

「ちょっと。やめて」

「え」

「あそこ、おととし火事で燃えちゃったのよ。
泊まれるわけないでしょ」

そんな。昨日は確かに泊まった。
おばさんだって・・・。

「その火事で○○さん(おばさん)が亡くなったのよ」

今、実家でこれを書いています。

いまだに信じられません。
なお、その後もう一度行ってみたら、
全然別の家が建っていました。

もちろん、おばさんはいませんでした。

長文ごめんなさい。

275: うまうま速報 2007/01/04(木) 00:48:35 ID:vQTq3fdT0
>>274
どこがほんのりだああああああああああああ><、

こええじゃねえか!

280: うまうま速報 2007/01/04(木) 01:41:35 ID:ET3w9dGy0
>>274
おばさん、寂しかったんだね
とりあえず、無事戻れて何よりです

276: うまうま速報 2007/01/04(木) 01:04:45 ID:t5Q2GAaH0
>>272-274
別の世界に入り込んじゃったような話だね
もし戻れなかったらどうなってたんだろ・・・

((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

277: うまうま速報 2007/01/04(木) 01:09:31 ID:wGc3vBJOO
時空の歪みスレだと何か分るかもよ?
でも、無事で良かった!

タイトルとURLをコピーしました